· 

モノレールの『モノ』は何?

久々のブログ更新は、本日の記念日からの内容です。

 

1964年(昭和39年)9月17日に東京浜松町⇔羽田空港間に日本初のモノレールが開通した事を記念して、9月17日はモノレール開業記念日と制定されました。

 

モノレールの『モノ』は『1』を表すギリシャ語接頭語です。

モノレール=1本のレールと言う事ですね。

 

これ以外にも

モノクロ=1つの色

モノポリー=独占

などの言葉があります。

 

ちなみに2を表す言葉は『ディ(デ・ジ)』で

デュエット=2人で演奏

デュオ=2人組

ジレンマ=板挟み

 

3は『トリ』で

トライアングル=3つの角(角=アングル)

トリプル=3倍

トリケラトプス=3つの角を持つ顔(の恐竜)

 

4は『テトラ』

テトラパック=正三面体の容器(角が4つある)

テトラポット=4つの容器

(株)キヨタフーズは伊勢湾を望む南知多町豊浜の海岸沿いにあります。えび乃匠はえび煎餅の中でも贈答用としておすすめです。
テトラポッド(消波ブロック)は4個(テトラ)の容器(ポッド)から名付けられました

以下

5のペンタ

ペンタゴン=五画形

 

6のヘキサ

ヘクス=六角形のマス

 

7はセプタ

セプテンバー=7番目の月(紀元前153年までは一年の始まりは3月からだった)

 

8はオクタ

オクトーバー=8番目の月

オクトパス=タコは8本足だから(パス=伸びる線)

オクターブ=ドレミ…と順に音階があがり、次のドが8番目になる(元に戻る)事から

 

9=ノナ

ノーベンバー=9番目の月

アフタヌーン(アフター+ノナ)=午後(日の出から9時間後の午後3時の休憩が由来)

となってきます。

 

名前の由来を調べると面白いですね。